竹内竜次(gt)&石井暁子(fl)デュオリサイタル〜CD「巴里に帰りて」発売記念

来たる9月8日(日曜日、14:00開演)、あいれふホールに於きまして『竹内竜次(gt)&石井暁子(fl)デュオリサイタル〜CD「巴里に帰りて」発表記念』を主催いたします。


今回のデュオリサイタルはフォレストヒルミュージックアカデミー講師の竹内竜次先生、奥様でフルートの石井暁子先生がフォレストヒルレコーズよりリリースするデュオCD「巴里に帰りて」の発表に伴うものです。


竹内竜次先生は別府市出身で、パリ・エコールノルマル音楽院に留学。帰国後はフォレストヒルミュージックアカデミーほか、各地で教授活動を行うほか、ソロ、室内楽など精力的に活動しています。

コンクールでは学生ギターコンクールにて最優秀賞、スペインギターコンクールにて優勝、また国内で最も権威のある東京国際ギターコンクールで首席など輝かしい経歴を持っています。

フルートの石井暁子先生は東京都出身で、パリ・エコールノルマル音楽院に留学。帰国後は各地で教授活動を行うほか、ソロ、室内楽など精力的に活動しています。


今回リリースするアルバムは「巴里に帰りて」と題するように両先生が学んだパリへの想いが原点となっています。

以下、CD「巴里に帰りて」のブックレットに掲載する挨拶文にこのアルバムへのお2人の想いが語られています。


《Revoir paris 〜巴里に帰りて〜

このCDに収められている曲は全てパリを経由しています。

しかしながら、個人的な思い入れや、思い出のひきだしの奥から、引っ張り出してきた曲ばかりで、決してフランス音楽の解説書のような大層なものではありません。

私たちはいくつかの幸運とご縁が重なり、しばらくの時間をパリで過ごすことができました。そんな経緯もあって、ここにご紹介する作曲家たちが、パリで感じた心象風景みたいなものを、ほんの少しだけ身近に感じられる気がするのです。


トレネが久しぶりにパリの空気を吸った時の喜び。バルトークが初めてドビュッシーを聴いた時の衝撃。オランピア劇場でスポットライトと喝さいを浴びたピアフの沸き立つ高揚感。理解を得られないまま、異邦人として過ごさねばならなかった晩年のタンスマンの深い哀しみと孤独。そして、両親と子供達をアルゼンチンに残してまでも、新しい何かを求めてパリに降り立ったピアソラの不安と覚悟、、、。


そんな彼らがパリで感じたであろう心の震えが、皆さまのもとまで少しでも届いたら、とても幸せです。》(竹内竜次、石井暁子)


入場料は全席指定で前売り2,700円(当日3,240円)です。

フォレストヒルミュージックアカデミー生徒さんは1割引です。


皆さま、ぜひこのコンサートにお越しください!

よろしくお願い申し上げます。


F03D2FFE-5D31-4C0D-B27D-B6BE2671B39D.jpg

2019年08月16日

予告!波多野睦美&大萩康司デュオコンサート

フォレストヒル音楽工房では来たる7月12日(金、19時開演)に九州キリスト教会館4階礼拝堂にて「波多野睦美&大萩康司 デュオコンサート」を主催いたします。


波多野睦美さんはルネサンス、バロックを中心にした古楽から20世紀歌曲、ポピュラーソングまで幅広いレパートリーを持ち、多くのファンに支持されている日本を代表するメゾソプラノです。


そして皆さまご存知の大萩康司さんはフォレストヒルミュージックアカデミー出身で、日本ギター界で高い人気と実力を兼ね備え、現在最も活動著しい存在です。


今回のコンサートでは昨年発表したスクリーン・ミュージック・デュオ・アルバム「コーリング・ユー」より思い出深い映画音楽の数々を天性の歌声と多彩なギターの音色が織りなす極上のステージを披露します。

皆様に楽しんでいただけるプログラムとなっています。


今回のコンサートに向けて大萩康司氏より以下のようなメッセージをいただいています。


〈2018年、自分にとって初めての歌&ギターという組み合わせでのCD「コーリング・ユー」をリリースしてからあっという間に一年。今回のコンサートではこのCDの中からも楽曲を取り上げ演奏致します。

波多野睦美さんとは舞台で共演して今年で6年目になりますが、毎回隣で演奏していると、時代や音楽様式への深い理解を経た自由自在な歌唱に何時も心を動かされながら、音の会話を想像しながら演奏させていただいております。室内楽の楽しみを、是非沢山の方に体験していただければ幸いです。

7月12日、九州キリスト教会館でお待ちしております〉    大萩康司


皆さま、是非このコンサートにお越しくださいませ!


873BE8B6-0051-4F3C-BCE9-9455E00405B7.jpgF6B601FD-43E8-413E-98D5-99C6725200E4.jpg

2019年06月12日

荘村清志デビュー50周年記念ギターリサイタル 開演間近!

弊社主催の

「荘村清志 デビュー50周年記念ギターリサイタル」

本日14時開演です。

只今リハーサル中です。


暑くなくて、出かけるのにちょうど良い感じ。

皆様のご来場をお待ちしています!

375336D9-5FCB-4049-B73C-9EF2CCD5E686.jpg

2019年06月02日

「宇部マンドリーノ」さま

去る5月16日(木)に山口県宇部市にある団体「宇部マンドリーノ」に楽器メンテナンスに行ってきました。

宇部マンドリーノさまとは20年以上のお付き合いですが、とても熱心な団体で、近年メンバーも増えて着実な活動を続けています。

6月23日には「第3回 アットホーム・コンサート」が行われます。


ぜひ皆様、聴きにお出かけください。

5A754B8E-23A1-4120-841F-D24F364B4621.jpg
F0793D52-3363-49C6-AA2E-3278EA2CE18B.jpg

2019年05月25日

〈訂正〉 ライナー・キュッヒル&福田進一 in八女

昨日の投稿しました記事に間違いがありましたので御確認ください。(既に本文は修正済みです)


5月26日〈八女市民文化会館 おりなす八女 ハーモニーホール〉にて行われる、ライナー・キュッヒル&福田進一デュオコンサートの開演時間と福田進一さんが演奏に使用するギターの製作年が間違っておりました。


正しくは15時開演(14時15分開場)です。

また福田進一さんが、今回演奏会にて使用される『サントス・エルナンデス』は1932年作です。


改めまして、皆様是非お越しください。


2019年05月23日

開演時間迫る!高橋和彦&夏川由紀乃デュオリサイタル

本日あいれふホール14時開演にて「高橋和彦&夏川由紀乃デュオリサイタル 2019」が行われます。


恒例のこのリサイタルは毎年素晴らしい演奏でお客様を楽しませています。

先週行った下関公演は昼夜2回が満席となるなど、大いに盛り上がったコンサートでした。


14時開演にはまだ間に合います!

ぜひあいれふホールにお越しください!!



リハーサル中!

DC2D795F-A495-404E-9121-AFE1ADF328E1.jpg

DEEFCF52-5B18-49CA-AC32-0296C5867A88.jpg

2019年05月19日

荘村清志ギターリサイタル 西鉄バス車内にてお知らせ

皆様、もうご予約はお済みでしょうか?
6月2日、荘村清志ギターリサイタルを、あいれふホールにて行います。
今回の演奏会は氏のデビュー50周年記念という、正に記念の催しです。
是非、ご来場ください。

西鉄バス車内の『沿線のもよおし』掲示板でも紹介されています。

19AE0437-AFAE-4558-ABF3-7A76F4E3561F.jpg

2019年05月15日

福岡大学マンドリンクラブ2019 スプリングコンサート❗

本日福岡大学マンドリンクラブ様のスプリングコンサートが、

福岡市の「ももちパレス」にて行われています。

弊社は、本番調弦のお手伝いに来ています。

C2D6934B-AEC7-43C1-A96A-61B8BE481498.jpg7CEA3AE7-8A03-4FCF-8B03-4E6F0E89283F.jpg

2019年05月05日

三良裕亮&上野芽実ジョイント コンサートin八女

来たる4月29日(月・祝)、八女市にある〈おりなす八女 ハーモニーホール〉におきまして「三良裕亮&上野芽実ジョイント コンサート」が〈おりなす八女〉の主催により行われます。

このジョイントコンサートは昨年12月23日にあいれふホールにてフォレストヒルの主催で行い、素晴らしいコンサートだったことは記憶に新しいところです。その時に来場していただいていた〈おりなす八女〉の館長さんが2人の演奏を聴いて大きく感銘を受けられたということで、今回主催をしていただく事になりました。


プログラムは昨年のコンサートに準じていますが、内容には多少変更があります。

昨年12月のコンサートで〈おりなす八女〉の館長さんが特に感銘を受けられたのは、藤井眞吾先生の手による「ラプソディー・ジャパン」でした。

「ラプソディー・ジャパン」は日本古謡、童唄、叙情歌が現代的なアレンジでメドレーとなった作品です。高度な演奏技術と音楽性を必要とする曲ですが、誰もが知っているメロディーが多くの人々に感動を生む編曲に仕上がっています。

2016年4月27日に東京・紀尾井ホールにて行われた東日本大震災のチャリティ・コンサートにおいて天皇皇后両陛下ご臨席のもと、村治佳織・奏一兄弟により演奏され、傷ついた日本の人々の心に懐かしいそのメロディーが癒しを与えました。

尚、「ラプソディー・ジャパン」の楽譜は2008年に弊社フォレストヒルエディションにて出版しました。


今回のこのコンサートは公共の主催で行われるものですので、この催しが成功するためにも皆さまのお力添えをいただきたくお願い申し上げます。

ぜひ〈おりなす八女〉に足をお運びください。よろしくお願いいたします。


尚、チケットはフォレストヒルでお取り扱いしています。

郵送、前売り券のお預かりなどもいたしますので、お申し付けくださいませ。


2B8462B7-E659-4F7D-941A-3B1060AB0A33.jpg

2019年04月15日

上野芽実ギターコンサート イン日向❗

上野芽実先生、上ノ山先生と二重奏のリハーサル中。
日向音楽堂で14時開演です。
B501D89B-81EE-4536-9557-25C8B9B96789.jpg3C9DE485-B4A2-451B-BF9A-705E58A69B86.jpgFF1C804B-A2AC-40C5-9ED4-A6451D09AD1E.jpg

2019年04月06日

上野芽実ギターコンサート in 日向!

皆様!4月6日は、宮崎県の「日向音楽堂」で、

弊社アカデミー講師の、上野芽実先生による「CD発売記念コンサート」があります!

このコンサートは、日向市でギター教室を主宰させている、上ノ山修先生主催で、行われるもので、

上野芽実先生の独奏は勿論ですが、上ノ山先生との二重奏もあリ、楽しいコンサートになりそうです。


また、コンサートのあとに、上野先生によるレクチャー(悩まない楽譜の見方)が行われます。

その前に、弊社の森岡によるレクチャー(日頃のお手入れ方法や、正しい弦交換の仕方)も予定させており、

コンサートとレクチャーで、どっぷりギターに浸っていただく企画となっております。


両方参加でもいいですし、どちらか一つだけでも参加OKですので、是非皆様お越しください!

111CFC1A-98BE-469E-AC76-B50DD4813E7F.jpg


2019年04月06日

福田進一九州ツアー 福岡特別公演!

弊社が32年前から企画・マネジメントを行なっている

「福田進一ギターリサイタルin九州ツアー」

を今年も、

3月29日から4月13日にかけて長崎、熊本、佐賀、福岡、マスタークラス(熊本)を行います。

昨年11月にも「福田進一ギターリサイタルin九州ツアー」を行いましたが、さすがに九州各地を一度にツアーするにはスケジュール的にも厳しいので、ここ数年は日程を2回に分けて行っております。

福岡公演は、昨年も行いましたが、今回の福岡公演は、福岡のみの特別プログラムで公演いたします。

福岡公演の会場は80名様限定となっております。世界の福田の世界をダイレクトに感じていただけると思います。

ぜひお早めにご予約ください!


61418EFB-2D9B-4761-A7D0-57D5F15E3663.jpgC127B6A4-9D37-4166-A735-528C373169AB.jpg

info@foresthill-morioka.com

もしくは、092-715-3828フォレストヒル音楽工房

2019年02月21日

三良裕亮&上野芽実ジョイントコンサート終了!

フォレストヒル音楽工房では、去る2018年12月23日(日・祝)あいれふホール(福岡市)におきまして「三良裕亮&上野芽実ジョイントコンサート」を主催いたしました。


このコンサートはフォレストヒルミュージックアカデミーの講師を務める2人が2018年にフォレストヒルレコーズよりそれぞれファーストアルバムを発表した事を記念して行ったものです。

アルバムは両者とも高い評価を受けており、レコード芸術誌においてともに特選に選定されました。


当日のコンサートでもそれぞれがソロ、デュオ共に高いレベルでの演奏を披露し、多数ご来場頂いた皆様から大きな喝采を浴びていました。

終演後にはリリースされたアルバムをお買い求め頂くお客様の長い列ができていました。ご来場頂いた上に、アルバムをお買い求めいただきました皆さまには御礼申し上げます。


尚、当日のコンサートには福岡県八女市にあり素晴らしいコンサートホールを有する「おりなす八女」の館長がご来場になっており、2人の演奏を目の当たりにして大きな感動を受けられたという事で、来たる4月29日(月曜・祝)に「おりなす八女」のコンサートホールでの公演を主催して頂く事になりました。ありがとうございます!

このコンサートのチケットはフォレストヒルでもお取り扱いしておりますので、皆さま、ぜひお越しください。昨年のコンサートの感動が「おりなす八女」で蘇ります!


当日のプログラムは以下の通り。


◆三良裕亮/ソロ

チキリン・デ・バチン (A.ピアソラ〜L.ブラーボ編)

天使の死 (A.ピアソラ〜L.ブローウェル編)


◆上野芽実/ソロ

グラン・ソロ Op.14 (F.ソル) 

「ポーランド風組曲」 (A.タンスマン) より

「ギターのための12の歌」 (武満徹) より

ロンドンデリーの歌 (アイルランド民謡)、 星の世界 (C.C.コンヴァース)

朱色の塔 〜 12の性格的小品集 Op.92 より (I.アルベニス〜上野芽実編)


◆三良裕亮/ソロ

セビーリャ幻想曲 (J.トゥリーナ)

ラグリマ、マズルカ〜夢〜、アラビア風奇想曲 (F.タレガ)

サウダージ第3番、タンゴ・アン・スカイ (R.ディアンス)


◆三良裕亮 & 上野芽実/デュオ

アルハンブラの思い出 (F.タレガ〜J.サグレラス編)

ラプソディ・ジャパン (藤井眞吾)



8E62753B-9F88-48E5-989F-42DC532758F9.jpg1549B802-6E5A-4349-B854-84E15BCEBCA8.jpg



また「おりなす八女」では5月26日(日)に素晴らしいコンサートが行われれます!

それは前ウィーンフィルのコンサートマスター〈ライナー・キュッヒル氏〉と日本のみならず世界で活躍し、フォレストヒルミュージックアカデミーの特別講師を務めていただいている〈福田進一氏〉によるデュオコンサートです。

わたくしは昨年東京にてお2人のコンサートを聴いてまいりましたが、世界のマエストロによる丁々発止のアンサンブルは想像を超える素晴らしさでした。

「おりなす八女」での公演が今から楽しみですね!

このコンサートのチケットはフォレストヒルでもお取り扱いしておりますので、是非皆さま足をお運びください!〈森岡 晃〉


2019年02月07日

「フォレストヒル在籍・出身者によるコンサート」終了致しました!

去る1月26日(土)に「フォレストヒル在籍・出身者によるコンサート」をあいれふホール(福岡市)にて行いました。


フォレストヒルではこれまでに数多くの専門家の育成に携わってまいりました。

その一環としてこのコンサートは現在フォレストヒルミュージックアカデミーに在籍し専門家を目指す若者たち、また当アカデミーで学んだのち各地で演奏、教授活動をする先生方による研修コンサートとして行いました。


福岡をはじめ鹿児島、宮崎、熊本、大分、山口など広範囲からの参加した演奏者はそれぞれがこのコンサートの意義を汲み取った好演だったと思います。

当日ご来場いただいた聴衆の皆さまからも、大変意義深いコンサートだったとの評判をいただきました。ご来場いただき、ご支援いただきました皆さまには御礼申し上げます。

このコンサートが出演した皆さんの良き研鑽の場になったのではないかと思います。



演奏者及び演奏曲目は以下の通り


吉岡美砂恵 (山口)

ショーロス第1番、前奏曲第1番 (H.ヴィラ=ロボス)

吟遊詩人の調べ Op.13 より 愛の歌 (J.K.メルツ)

アラビア風奇想曲 (F.タレガ)


四元祥平 (福岡)

スペインのフォリアによる主題と変奏 Op.45 (M.ジュリアーニ)

ヘンデルの主題による変奏曲 Op.107 (M.ジュリアーニ)


黒木知温 (熊本)

アンダンテ・ラルゴ Op.5-5 (F.ソル)

「もしも私が羊歯だったら」の主題による変奏曲 Op.26 (F.ソル)

アラビア風奇想曲 (F.タレガ)


中村友泉 (宮崎)

ワルツ第4番 (A.バリオス)

ソナタ〜ボッケリーニ讃 より 第1楽章 アレグロ・コン・スピリト (M.C=テデスコ)

舞踏礼賛 (L.ブローウェル)


前田遥香 (熊本)

エチュード Op.29-17 (F.ソル)

モーツァルトの「魔笛」の主題による変奏曲 Op.9 (F.ソル)


藤木浩平 (福岡)

練習曲 Op.6-11 (F.ソル)

舞踏礼賛 (L.ブローウェル)

最後のトレモロ (A.バリオス) 


桐めぐみ (鹿児島)

さくら変奏曲 (横尾幸弘)

アルハンブラの想い出 (F.タレガ)

ファンタジア・オリジナル (J.ヴィーニャス)


大塚勇馬 (福岡)

タレガ讃歌 (ガロティンとソレアレス) Op.69 (J.トゥリーナ)

リュート組曲第二番BWV997 より フーガ (J.S.バッハ)

「内なる想い」 より  3.静寂   4.よろこび   5.あこがれ (V.アセンシオ)


濱田貴志 (鹿児島)

「マルボローは戦場に行った」の主題による変奏曲 Op.28 (F.ソル)

夜ひらく 〜 Ouvert la Nuit (久保禎)


野口順平 (福岡)

トリーハ (F.M.トローバ)

南のソナチネ (M.M.ポンセ)

タンゴ・アン・スカイ (R.ディアンス)


森田莉子 (福岡)

スペイン・セレナーデ (J.マラッツ)

黒いデカメロン (L.ブローウェル)


溝口伸一 (大分)

ライナスとルーシー (V.ガラルディ〜A.ヨーク編)

リュート組曲第4番BWV1006a より プレリュード (J.S.バッハ)

ハンガリー幻想曲 OP.36 (J.K.メルツ)


1BB99DCF-4E98-49B8-BE66-0801F36FFE99.jpg



2019年02月04日

フォレストヒルミュージックアカデミー在籍・出身者によるジョイントコンサート

空は、曇っておりますが、

あいれふホールで皆様をお待ちしております!

 16:00開演です。まだまだお出かけに間に合いますよ!

349B5112-2AC2-4B95-B578-9AB448A03F86.jpgD070D823-B89F-4FC6-ADDC-02E802019B72.jpg


2019年01月26日

フォレストヒル在籍・出身者によるジョイントコンサート

1月26日に弊社アカデミーギター科在籍者と出身者による演奏会を

福岡市の「あいれふホール」にて行います。

出演者が12人ですので、今のところ3部構成として、

16時開演、20時過ぎ終演と考えております。

皆様、ゆっくりお時間作ってきていただければと思います。


12人の真剣勝負の演奏を是非お聴きください。

演奏順に関しましては、ただ今調整中です。もうしばらくお待ちください!

4FEBFCFC-0E0B-40C3-A60E-063B36E96E86.jpg

2019年01月14日

三良裕亮・上野芽実 CD発売記念ジョイントコンサート のお誘い

今年ファーストCDをフォレストヒルレコーズから発表した、

三良裕亮先生、上野芽実先生の

CD発売記念演奏会を

「あいれふホール」(福岡市)にて行います。


お二人のCD「サウダーデ」「アントレ」は、

レコード芸術誌において「特選盤」を受賞し、

この演奏会に華を添える事となりました。


全席指定ですので、ご予約はお早めに!

なんと西鉄バスのお知らせ掲示板でも紹介していただきました。

9309DE40-4ACC-4E79-9CF1-87F01325F6E2.jpg4A1D0CC5-16DD-4A16-BA74-D13019FA0C7C.jpg

2018年12月13日

後藤千晶ギターリサイタルご案内

12月15日 19時から

フォレストヒルフロアにおきまして、

フランス留学中の、後藤千晶ギターコンサートを行います。

当アカデミー講師の、上野芽実先生と同じ宮崎出身で、

留学先の音楽院も同じという

なんとも縁のあるギタリストです。

弊社とのお付き合いは、

彼女が小学3年生の頃に弊社が企画した、

福田進一九州ツアーの公開レッスンで受講していただいたことでした。

あの時から将来どのように育ってくれるか楽しみにしていました。

留学前に東京で行われた「スペインギターコンクール」にて、

第2位を受賞した時の演奏は、今でも語り草になっているほどです。

当日は一級のプログラムで演奏します。

将来をギターにかける

若い才能を応援していただきく

是非ご来場くださいませ。

66024C04-15AC-4E29-9CA0-4CCBE27752FC.jpg

2018年12月10日

上野芽実ギターコンサート in グナーデバウム(熊本)

明日、12月9日に、弊社アカデミー講師上野芽実先生が

熊本市東区健軍にある

クラシックギター専門教室「グナーデバウム」にて演奏されます。

この日は、グナーデバウムの発表会があり、

そのゲストコンサートとして上野芽実先生のコンサートがあります。


発表会は無料ですので、是非、発表会から聞いていただきたいです。

上野芽実先生のコンサートは、

16:30開演

前売り2,000円(当日2,500円)

問合せ:096-285-4806(グナーデバウム)


曲目は

グラン・ソロ Op.14 (F.ソル) 

ジョン・スミス卿のアルメイン (J.ダウランド) 

ファンタジー(J.ダウランド) 

アルハンブラの思い出(F.タレガ)

ワルツ第4番 Op.8  (A.バリオス) 

最後のトレモロ(A.バリオス) 

アストゥリアス (I.アルベニス) 

朱色の塔 (I.アルベニス)

です。


お近くの方、お近くでない方も是非ご来場ください!

33DE422E-54C9-49F0-A604-A08AB084EEC1.jpg

2018年12月08日

佐賀ギターアンサンブル「ラ・エスペランサ」40周年記念演奏会終了

佐賀市文化会館中ホールにて

佐賀ギターアンサンブル「ラ・エスペランサ」の

40周年記念演奏会が12月2日に行われました。


今度は40周年という区切りの年と言うこともあり、

 OBステージと、ゲストに、パク・キュヒさんが演奏されるという

とても贅沢な演奏会となりました。

森岡もエスペランサの団員として以前お世話になりましたので、

今回のOBステージに参加させていただきました。


開演前から長蛇の列で、最後は800席のホールが満席になっていました。


主宰の関谷先生をはじめ、団員の皆さん集客と運営をありがとうございました。


来年は、佐賀ギター音楽院の記念の年だそうで、

サプライズ企画を楽しみにしています。433A419C-C154-4450-BAC0-EDF9765FA6A5.jpg

DC90F3F6-6F86-4C8F-918B-EBE75C71E361.jpg

キュヒさんソリストでヴィヴァルディのコンチェルトも演奏しました。(リハーサル風景)

2018年12月03日