第80回サロンコンサート

明日土曜日は、弊社の1Fフロアにて、生徒さんを中心にした「サロンコンサート」を行います。

2ヶ月に1度の割合で行っている、ミニ発表会のようなものですが、

毎回沢山の生徒さんに参加していただいて、今回も24組の生徒さんがエントリーされていて、毎回とても盛り上がります!


入場無料ですので、皆様どうぞご来場者ください。

生徒さんの後に演奏していただく、三良先生、上野先生の演奏が終わるのは何時になるかわかりませんが、最後までゆっくりしてください!


フォレストヒルミュージックアカデミーの大発表は

9月23日、24日、西南学院大学内の「西南コミュニティーセンター」にて。

そして、ゲストには、ギタリストの益田正洋さんをお迎えして二日間で行います。

(ゲスト演奏も2日間していただきます!)

入場無料ですのでこちらも是非お越しください!

E290B2BC-DE8E-4F0B-812E-6754011F12A8.jpg

2018年07月27日

上野芽実 ジャケット撮影

フォレストヒルレコーズ、27作目のCDは、上野芽実先生のソロアルバムです。

水曜日に、ジャケット撮影行いました。

発売は、9月9日です。

皆様のご注文お待ちしております!

64168C46-5C14-496B-B520-348A07204E8E.jpgE6B3210C-AAA0-425D-A799-BD4EA785E18C.jpg976402E3-49F9-44DE-B688-8ED6513CDD12.jpg

2018年07月27日

大萩康司 マスタークラス終了

今週の日、月の二日間で

当アカデミーの特別講師で、日本を代表するギタリストの

大萩康司さんをお迎えして

「マスタークラス」を弊社2階のアカデミーフロアにて行いました。


大萩さんは、鹿児島で行われた霧島音楽祭に出演し、金、土の二日間で3公演を終えて福岡入りしました。日、月は弊社で12人のレッスンを行った後、最終便で松山に向かい、四国で3公演、広島で1公演をこなすという過密スケジュールの合間で、疲れを見せることなく、12人に及ぶ受講生に熱心に教えてくださいました。受講生はいつもながらの大萩さんの示唆に富んだレッスンに多くを学んだと思います。


今回の受講生は、九州各地で専門家として活動している方や.専門家を目指している人たちを中心に行いました。



受講曲目と受講生は以下の通り。


1)四元祥平/第2幻想曲 Op.4(F.ソル)

2)野口順平/南のソナチネ 第2、第3楽章(M.M.ポンセ)

3)前田遥香/アンダルーサ(E.グラナドス)

4)溝口伸一/ギターのための12の歌(武満徹 編)より「イエスタデイ」、「星の世界」

5)柴田正敏/グランドソナタ第1番 Op.22〜メヌエット(F.ソル)

6)森田莉子/黒いデカメロン(L.ブローウェル)

7)吉野博美/リュート組曲 第2番 BWV997〜プレリュード、サラバンド、ジーグ、ドーブル(J.S.バッハ)

8)藤木浩平/主題、変奏とメヌエット Op.3(F.ソル)

9)阿部美穂/ソナチネ 第3番 Op.71〜第1楽章(M.ジュリアーニ)、43のエチュード(全音楽譜出版社版〜京本輔矩 編)より No.30(N.コスト)

10)中村友泉/舞踏礼賛(L.ブローウェル)

11)黒木知温/アラビア風奇想曲(F.タレガ)

12)大塚勇馬/エチュード〜Op.6-6、Op.6-11、Op.6-12、Op.31-20(F.ソル)、エチュード〜Op.38-1(N.コスト)

0EB16FC0-CF4F-46D8-9E9A-2F8BF0AB1B0E.jpg
宮崎から2泊3日で参加の、中村友泉さん

B19239E7-094A-44E3-9064-0DC4CB3AB601.jpg
ギターフェアの為に展示されたギターをバックに

2018年07月27日

松田弦ギターリサイタル 終了!

1週間のたつのが早いですね。

先週の金曜日に、大名MKホームにて

「松田弦ギターリサイタル」を行いました。

初めての福岡ソロ公演に、たくさんのお客様がご来場くださいました。

皆様ありがとうございました。

繊細かつ大胆な演奏とリズム感の良さ。

松田さんのダイナミックな演奏に、

数々のギタリストの演奏を聞いているフォレストヒルのお客様も、とても満足していただいたようでした。

447B2CAA-167D-4064-A187-114C886691E6.jpg2BC7FBED-FA87-4771-ADD2-1656C132E679.jpgA678D2D5-B172-4F18-8746-A53840BB97A0.jpg

2018年07月22日

ギターフェア開催中!

明日から24日まで、弊社のギターフェアの後半戦です。

世界の銘器から、国内の量販ギターまで、数多く展示販売しております。

展示するスペースが狭いために、展示は一部ですが、まだ在庫しておりますので、お目当てのギターが無いときは、スタッフにお尋ねください!

連日暑くて、福岡市からは「外出を控えるように」の案内もありますが、

弊社の店内は冷えておりますので、ご来店をお待ちしております。

C0A08737-FC57-41AA-80E2-FCA75A3C3074.jpg
2121D0E7-BB12-4A28-884F-F94F0396E908.jpg

2018年07月19日

ギターアンサンブル アスタマニアーナコンサート 終了!

先日の8日、熊本県山鹿市の「山鹿市民交流センター」にて

九州ギター界の重鎮4人の(関谷静司・藤野新一・上ノ山修・大塚康弘)先生 による

「ギターアンサンブル アスタマニアーナコンサート」が行われました。

今まで、佐賀、大分、日向での公演では、プライムギター4本での演奏会だったのですが、

今回の熊本公演では、アルトギターやバスギターなども使用されて、

ギターアンサンブルの魅力をに披露して頂き、ご来場のお客様も満足されていたようです。


さて、次は弊社が福岡公演を企画いたします。今から楽しみです!



3B0E08EE-B285-454D-98A0-554D9C15F6F6.jpg23C2E683-0D0B-49CE-A809-E1E996D17246.jpg

2018年07月12日

松田弦ギターリサイタル 開催のお知らせ

7月13日 大名MKホールにて 19:15分開演の

「松田弦ギターリサイタル」のプログラムです。


I.アルベニス〜バルエコ編:セビーリャ 

J.S.バッハ(松田弦編):チェロ組曲1番 

N.コスト:アンダンテ 

J.マンホン:バスクの調べ 

M.デ.ファリャ:ドビュッシー讃歌、粉屋の踊り  

E.ソリス:パサーへ・アビエルト 

長岡克己:雲、白雨 

3つの日本の歌(莉燦馮編):七つの子、故郷、赤とんぼ

 K.カラハン:レッドファンタジー


いつもの演奏会より開始時間が15分遅めですので、

仕事がぎりぎりで行けるかどうかわからない。。。

と言う方にも、何とかして頂ける開演時間に致しました。

会場は、フォレストヒルより歩いて5分位です。

まだまだチケットはございますので是非、ご予約お待ちしています。



2017年7月13日 19:15開演(18:45開場)

自由席 前売り2,700円(当日3,240円)

フォレストヒルミュージックアカデミー生徒は1割引

主催:フォレストヒル音楽工房

問合せ:092-715-3828 

info@foresthill-morioka.com


39A2852A-258C-47F0-A970-FA834ED8A3B1.jpg

2018年07月07日

三良裕亮 イン鳥取大学!

7月3日に、鳥取大学マンドリンクラブにお伺いして

クラブ楽器や個人所有の楽器のメンテナンスと、楽器販売をさせて頂きました。

それにあわせて、弊社アカデミー講師の三良裕亮先生による

ミニコンサート行いました。

このコンサートは、日頃プロの演奏を聞く機会のない学生さんに、森岡が入場料無料として企画しています。

演奏曲目は、先日のCDの中からたくさん演奏していただき、

学生さんは皆大満足のようでした。

終演後、先生は学生さんに囲まれて、質問攻めのようでした(メモを取っている学生さんもいたようです)。

台風7号が中国地方に近づいていないのならもっとゆっくりしたかったのですが、

帰りは強風の中、鳥取から宿泊地の米子に戻りました。

9FD94DE0-9FDC-4CC0-9753-E4D7E1A2A276.jpgE9F68A80-773A-4C3B-89BE-228ADB6EBF45.jpg

2018年07月07日

「上野研修会」について

「上野研修会」について


フォレストヒルミュージックアカデミーでは、

当アカデミー在籍中で、専門家及び専門家志望を対象に上野芽実先生のご指導のもと

「上野研修会」と銘打った勉強会を行なっています。



以下、この研修会の内容について上野先生ご自身にご紹介いただきました。


《この勉強会は、

プロ志望の生徒やプロとして活動している人たちが

もっと多くの作品に触れて、より高度な学習を経た上で

演奏の機会を得られるような企画を立てたいという思いから

発案しました。


そのような事から、

1ヶ月に2回程度5人のプロを目指す生徒及び専門家が集まり、

毎回あるテーマに沿って作品に取り組み、

研究発表サロンコンサートに向けて勉強しています。


テーマを絞りトコトン研究し尽くす、というのがこの勉強会の主な趣旨です。

目的は、1)普段の練習ではどうしても手の届かない細かい所までくまなく掬い上げ研究する意欲を育てること 2)音楽をより深く理解するための知識を蓄えること 3)多様な観点を持つこと

そして、これらを演奏に反映させていくことです。


今現在は、クラシックギターの歴史を語る上では欠かせない作曲家、フェルナンド・ソルに焦点を当てて取り組んでいます。


多くの作品を残したソルですが、

今日において演奏される作品は極めて固定されています。

ソルの人生を追い、作曲背景に迫りながら、

演奏される機会の少ない作品にも積極的に取り組んで行く事で、

先に述べた目的を果たせるのではないかと考えています。


またこの勉強会では、

楽曲のアナリーゼはもとより、アンサンブル練習、初見・暗譜の練習、リズム練習、視唱練習等にも取り組み、

総合的に個々の能力を発展させられるよう心がけています。》


上記のような内容で

対象者にとって実践的な能力を系統的かつ継続的に高めてゆく

極めて有用な会となっています。


この会の「第一回研修発表会」を

8月10日金曜日

19:30開演で

フォレストヒルの1階フロアにて行います。

入場無料ですが、要予約

092-715-3828

info@foresthill-morioka.comです。

皆さま、ぜひお越しくださいませ。

D02E6E00-6D93-4973-9149-4E2E7E077003.jpg

2018年07月01日