ガブリエル・ビアンコ マスタークラス終了

去る9月4日、フォレストヒル2階におきましてガブリエル・ビアンコ氏によるマスタークラスを行いました。


レッスンでは終始音楽の自然な流れを重視するものでした。前日の氏の素晴らしいコンサートの感動が思い起こされる内容でした。


​レッスンはフランス語で行われ、通訳は当フォレストヒルミュージックアカデミー講師の上野芽実先生が務めました。


受講生と受講曲目は以下の通りです。


溝口伸一/コルドバOp.232 (I.アルベニス)

2D2C53DC-D913-49CB-9F67-4A0A2297F527.jpg



野口順平/アラビア風奇想曲 (F.タレガ)

766FF6FB-4A64-432A-A8E8-7CFF9D09B7EF.jpg


中村友泉/魔笛の主題による変奏曲 (F.ソル)

9E2E9FCB-B37D-426C-8E31-F100E889E131.jpg


大塚勇馬/内なる想い (V.アセンシオ)

538C4121-DCA0-4B7B-9F3C-05B4053DC98C.jpg


牛島光春/オートゥイユの夜会 (N.コスト)

256E1B23-A250-411A-943E-D18A24E24C1A.jpg



​ビアンコ先生と受講生、聴講の皆さん

7E408578-34E0-4212-965E-7C44E25E6D0F.jpg


​今月7日には、世界的に活躍するギタリスト、デイヴィッド・ラッセル氏によるマスタークラスも行います。

まだ聴講を受け付けていますので、是非お越しください。

10月7日 14:00〜西南コミュニティーセンター(西南学院大学内)


また8日のラッセル氏のコンサートの残席も残り少なくなりましたが、まだご予約いただけますので、是非ご来聴ください!

2017年10月04日

松坂奏輔&徳あおい CD レコーディング中!

宮崎のフェスティバルが終了したかと思いましたら

火曜日から3日間、山鹿市民交流センターにて、ヴァイオリンとピアノの録音を行っています。


ヴァイオリンは福岡を拠点に日本全国で活動中の松坂奏輔さんと奥様の徳あおいさんで、弊社のフォレストヒルレコーズでは3枚目となります。


レコーディングは順調に2日目を迎えました。


録音スタッフはもちろんなのですが、ホールスタッフのサポートが充実しています。今年の2月にも録音会場としてお世話になりましたが、その時にいくつかお願いしたこと(こちらは全て忘れていました!)を、会場に到着したらしっかり先にしていただいていました。

ありがとうございます。今回も素晴らしいCDになりそうです。

0C2243B2-65AD-4F15-B3C5-829229759158.jpg

3379CF45-E4E4-4F8E-BBE3-3C653FE1C0D6.heic

2017年10月04日