上野芽実コンサートイン都城!

上野芽実先生が、山之口勤労福祉センターにて、都城市芸術文化協会主催の演奏会を行いました。

午前10時から1時間、沢山のお客様に集まっていただきました。


次は午後2時30分から都城市の山田総合センターにて演奏いたします。


今は移動中です。

お天気も曇ってはいますが大丈夫です!お近くの方どうぞお待ちしています!

  2A04AC05-0795-467C-AA32-5D84A81D75B4.jpg92FFC444-5FC2-404F-B99E-B6ED5D9DC1E9.jpg

2016年12月04日

フォレストヒル30周年記念!

今月号の現代ギター誌に

弊社の「30周年記念関連リサイタル」について掲載がありました。

出演いただいたギタリスト、マンドリニスト。ピアニストの皆様ありがとうございました。

長く弊社を支えていただいているお客様や各地の先生方、いつもありがとうございます。皆様のおかげで、30年やってこれました。これからも地域に根ざした楽器店音楽教室・音楽企画を行っていきたいと思いますので

宜しくお願い申し上げます!

AA72DC40-7F89-4A60-979B-1FDA7D2858C9.jpg

2016年11月23日

九州ギター音楽コンクール 本選出場者決定!

第62回目の「九州ギター音楽コンクール」が始まっています。

先ほど2次予選の通過者が発表されました。


弊社の教室からは、

(2次予選の演奏順番で)

福山昌吾さん!柴田正敏さん!大塚勇馬さんです。


リハーサル会の効果が出たかな?


本選での健闘を祈る!

09BE9A1D-A2D4-4A1D-B79B-DA8AC1DB1900.jpgE9E1605C-350A-4F0B-8E80-BFE9E4E76DCB.jpg

2016年11月20日

福田先生ニューアルバム「マチネの終わりに」

福田進一先生の新しいアルバム「マチネの終わりに」(COCQ-85302)が日本コロンビアより発売されました。

このアルバムは芥川賞受賞作家・平野啓一郎さんが2015年3月~2016年1月に毎日新聞朝刊に連載した小説「マチネの終わりに」に基づいています。

クラシックギタリストが主人公のこの小説は、芸術家の苦悩や大人の恋愛といったストーリーがロマンティックかつ切実なテーマとして展開していきます。福田先生が構想段階から平野さんに助言をして書き上げられた作品です。


小説には印象深い形でギター曲が登場してくるのですが、それらの楽曲を福田先生と平野さんで選曲しており、小説ファンとギターファンに同時に楽しんでいただけるアルバムです。

物語のカギとなる架空の映画音楽「幸福の硬貨」を新進気鋭の作曲家林そよか氏が作曲したオリジナル曲も収録されています。


尚、アルバムの「第4章 再会」では「幻想曲 作品54bisより U.アレグロ (F.ソル)」を弊社フォレストヒルレコーズの「ロマンティック〜福田進一&オスカー・ギリア」(FHCD-21220)から音源を提供しています。


ぜひ皆さまにはCD、小説共に楽しんでいただきたいと思います。

CDは弊社店頭、ネットショップをご利用くださいませ。


速報です!

11月25日(金)19時から博多駅に隣接した博多マルイ6階にある「HMV&BOOKS HAKATA」で福田先生の「マチネの終わりに」のCDリリースのインストアライブが行われます。そちらの方も是非お出かけください!

7EAF3CCC-D20A-401E-9737-DE0F4187E762.jpg


マチネの終わりに」日本コロンビア(COCQ-85302) \3000+TAX


2016年11月19日

福田進一「アランフェス協奏曲」with熊本交響楽団!


熊本交響楽団は、アマチュアオーケストラではありますが、

長い歴史と実績がありレベルの高いオーケストラです。

その熊本交響楽団の102回目の定期演奏会が

11月27日(日)14:00から、熊本県立劇場コンサートホールにて行われます。

今回はギタリストの福田進一さんが、ロドリーゴ作曲「アランフェス協奏曲」を演奏することになりました。


先日は指揮者の後藤龍伸をお迎えして、アランフェス協奏曲の練習がありましたが、本番前に熊本に福田進一さんもお呼びして練習。。。と言うわけにはいかないので、

先日、タチバナオーケストラ(福岡市)とアランフェス協奏曲を見事演奏した森田莉子(高校2年生・中野教室)さんに福田さんの代役として演奏してもらいました。


指揮者の後藤龍伸氏とはもちろん初顔合わせだったのですが、

温かな方で、分かりやすい言葉で終始穏やかに練習が行われ聞いている私も楽しく聴かせていただきました。

その上に、今年6月に別府市民交響楽団でも当アカデミー講師の竹内竜次先生ソリストによる「アランフェス協奏曲」の指揮を振られたということで、フォレストヒルともご縁を感じる方でした。


「アランフェス協奏曲」はよく名前は聞くことのあるものですが、

オーケストラとの実演となると、めったに聞くことができません。是非この機会を逃すことなくご来場をお勧めします。

入場料は、指定席1800円、自由席が1500円という超破格のお値段です。これは「聴くしかない」演奏会のひとつと言えるでしょう。

73F92E48-235F-4964-8E3A-B11E2BEDC622.jpg981CED01-77E0-4336-88AA-DD7CA05023FD.jpg

福田進一さんの代役、森田莉子さん(中野教室)

2016年11月18日

11/29閉店時間変更のお知らせ

11/29(火)は「大萩康司&波多野睦美(メゾソプラノ) プラテーロとわたしのため、誠に勝手ながら17:00で閉店いたします。
なお、演奏会のご予約は092-715-3828またはinfo@foresthill-morioka.com (フォレストヒル)にて承ります。
素晴らしいお二人のリサイタルです。皆さまのご来場をお待ちしております!


OL_ohagi-01.jpg

2016年11月14日

九州ギター音楽コンクールリハーサル会!

明日の土曜日(11月12日)午後7時30分から

弊社1Fフロアで、「九州ギター音楽コンクール 一次予選通過者による リハーサル会」を行います。


今回のコンクールには8人の予選通過者のうち4名が当アカデミー所属なのです。

ですから自然に私たちも応援に力が入ります。

明日は4名の中から3名が演奏します。

入場無料ですので、お時間の許す方は、是非聞きに来てください!

908089A1-E4AB-48E5-8D99-8744A838A0C5.jpg
大塚勇馬さん

5CA06478-C9BB-478D-82C8-6560F90D18DD.jpg
福山昌吾さん

404C118A-68EE-461D-92AB-68585DDF04B7.jpg
柴田正敏さん

2016年11月11日

村治佳織さん、5年ぶりのニューアルバム「ラプソディー・ジャパン」

10月25日に村治佳織さんの新しいアルバムが発売されました。

村治さんは2013年から音楽活動をお休みされていましたが、5年ぶりのニューアルバムです。タイトルは「ラプソディー・ジャパン」です。


このタイトル曲になっている「ラプソディー・ジャパン」は弊社フォレストヒルエディションから出版した藤井眞吾先生の手によるギターデュオの作品です。

「ラプソディー・ジャパン」は日本古謡、童謡、抒情歌をメドレーとして、藤井眞吾先生ならではのセンス溢れる手法によって素晴らしいデュオ曲に仕立てあげられています。

この曲は今年4月27日、東京・紀尾井ホールで行われた東日本大震災のチャリティコンサートの際に村治兄弟により天皇皇后両陛下ご臨席のステージでも演奏されました。


村治さんからいただいたメールには「藤井先生の想いがたくさんつまったこの名曲は長く皆さんに愛されていくと思います。」とのコメントをいただきました。

村治さんがこのアルバムに副題をつけるとすればWふるさとWだそうですが、新たな活動を前に原点に帰る思いを持たれたのでしょうか、、、?


日本のギター界を牽引してきた村治さんの再スタートのアルバムをぜひ皆様にも聴いていただきたいと思います。

また弊社出版の楽譜「ラプソディー・ジャパン」も皆様にぜひ演奏していただきたいと思います。好評発売中です!

CD、楽譜とも弊社店頭、ウェブショップにて販売いたしております。


1FF64178-D7A1-4AFA-9003-873532DCECCA.jpg

「ラプソディー・ジャパン」村治佳織 DECCA/UCCD-9969 \3500+TAX(初回限定盤 CD+DVD)



C66564A9-97E0-487D-8419-DB8BE21DD556.jpg

「ラプソディー・ジャパン for guitar Duo 〜藤井眞吾」/フォレストヒルエディションFHED-20806  \2000+TAX









2016年11月10日

今村泰典マスタークラス

フォレストヒルミュージックアカデミーでは、創業以来、折にふれて国内外の著名演奏家によるマスタークラスを行なって参りました。

10月4日にはスイス在住で世界的リューティストであり、現在ストラスブール国立音楽院及びフランクフルト国立音楽院リュート科教授である今村泰典氏のマスタークラスを行ないました。今村氏は演奏会などで帰国されるたびに、日本各地からの要望によりマスタークラスを行なっています。フォレストヒルで行なう今村氏のマスタークラスも今回で4回目となります。

フォレストヒルミュージックアカデミー講師の近藤史明先生、上野芽実先生もストラスブール国立音楽院の留学時代に今村氏に師事していました。


今村氏のレッスンは和声、対位法、リズム、アーティキュレーションの徹底した指導が基本であり、氏が専門とする古楽の分野では膨大な知識と見識に基づく実践的な演奏法などの指導がなされます。

特に今回の受講生のような専門家及び専門家志望の者にとって当然身につけるべき音楽的素養を、世界的に評価されている演奏家に学べることは貴重な機会だということができます。


今回のマスタークラスでは福山昌吾さん、大塚勇馬さん、野口順平さん、中村友泉さん、上野芽実先生が受講しました。

今回のレッスンも素晴らしく、受講生にとって大きな成果と課題をいただいたと思います。


受講曲目は以下の通りです。


1)福山昌吾/チェロ組曲第6番 BWV1012〜プレリュード、ジーグ(J.S.バッハ)


2)大塚勇馬/リュート組曲第4番BWV1006a〜プレリュード(J.S.バッハ)


3)野口順平/プレリュード、フーガ、アレグロ BWV998〜プレリュード(J.S.バッハ)


4)中村友泉/モーツァルトの魔笛の主題による変奏曲 Op.9(F.ソル)


5)上野芽実/組曲ホ短調BWV996より(J.S.バッハ)


A6F60C50-8F7E-4410-B037-95E9008690C7.jpg

福山昌吾​さ​ん


0C97877E-D1B8-44DC-B8F7-07E617E29F5C.jpg

大塚勇馬さん


657AFB1C-5465-40FB-A3B6-1152EFD58985.jpg

野口順平さん


DD8A1CCE-2354-4010-A66F-1ADC7DEC3154.jpg

中村友泉さん


D8090F22-7BFE-4644-9B13-C0D365BC0CF2.jpg

上野芽実先生


尚、今月は大萩康司先生のマスタークラスを行ないます。



2016年11月04日

福岡マンドリンオーケストラ 定期演奏会!

11月3日は、第51回福岡マンドリンオーケストラの定期演奏会です。

今回は、「ドムラ協奏曲」が演奏されるのですが、

ソリストは弊社アカデミー講師の高橋和彦先生です。

リハーサルを聞きましたが、圧巻の演奏です。

皆さんにも是非聴いていただきたい1曲です。

福岡市の「ももちパレス」で14時開演(入場料1000円)です。

43F74DDE-FA8D-489A-AEF2-F07C15790425.jpg


2016年11月03日